シミのない綺麗な状態の肌細胞を育てる

まずは肌の内側で新しく生まれる肌細胞を「シミのない」状態にするケアを行います。

 

・紫外線を防ぐ
 様々な種類があるシミですが、どのシミも紫外線により悪化する傾向にあります。
 日焼け止めを塗る、日傘を差すなど紫外線を直接浴びないよう気を付けましょう。

 

・食生活を改善
 新しい肌は食事に含まれる栄養素から作られます。
 質の良い肌を育てるためにはビタミンB群、ビタミンCを始めとする肌に良い栄養素を積極的に摂り入れま しょう。

 

シミ有効な6つの栄養素を摂取しよう

 

・美白成分の入った基礎化粧品を使う
 ビタミンC誘導体やハイドロキノンなど、美白成分が配合された基礎化粧品はどれもシミの元であるメラ ニンの生成を抑える働きがあります。
 シミのある部分はメラニンが生成されやすい状態になってしまっているため、美白成分の入った基礎化粧 品を使用するのがおすすめです。

 

シミに有効な美白成分4種類

 

・レーザー治療も視野に入れる
 シミの種類によってはレーザー治療が最適なシミもあります。

 

主なシミは9種類!まずはセルフチェックを

 

ターンオーバーを促す

 

シミを消すためには定期的にピーリング石鹸やふき取り化粧水などを利用する、入浴、運動、睡眠などで新陳代謝を高めるなどし、肌のターンオーバーを促してあげるのも大切です。

 

シミを消すにはターンオーバーの促進が肝

page top